カイロプラクティックとは

カイロプラクティックは、1895年にアメリカのD・D・パーマー氏が発見した手技療法。カイロは手、プラクティックは技を意味します(ギリシャ語)。

骨盤・背骨の調整により、人間が本来持つ「自然治癒力」を発揮させることを第一の目的とします。またおからだのゆがみがあると筋肉・関節等に過度の負担がかかり、肩こり・腰痛・頭痛などの状況を引き起こしがち。

カイロプラクティックの調整により正しい姿勢を取り戻す中で、筋肉・関節等の負担を減らし、様々な状況の改善を図ります。

当店ではアメリカ直輸入の「トムソンベッド」を用い、おからだに負担の少ない調整を行います。

ゆっくりと、かつしっかりと、正しい姿勢をおからだに覚えさせていくことに重点を置くため、関節に急激な圧力を加えるような調整は行いません。状況によっては骨盤と背骨以外の部分も調整し、より早い改善を目指します。

© 2015~2019 新高円寺駅前カイロプラクティック